メラトニン サプリ

最近寝つきが悪い・・・なかなか眠れない

と困っている方、メラトニンサプリを試してみてはいかがでしょうか?

 

メラトニンは自然な眠りをサポートしてくれるホルモンです。

人間の体内でも作られている自然なホルモンなので、サプリからとっても薬と比べれば副作用が少ないのがメリットです。

不眠対策をしたいけど、睡眠薬は副作用とかが怖いし、病院に行くのもちょっと・・・という方にはおすすめです。

 

 毎日決まった時間にすっと寝つけるようになれば睡眠時間もしっかり取れて、毎日元気に過ごせますし、疲れもよくとれるから休みの日もやりたいことに時間をたっぷり使えますよ。 

 

メラトニンがどうして眠れないときに良いのか、副作用はあるのか、どうすれば量を増やせるかなど詳しく見ていきましょう。

メラトニンの効果 不眠に効くメラトニンってなに?

不眠でお悩みの方はいろいろ眠れないときの対策を調べてるとメラトニンという言葉を見かけたことがありませんか?

 

メラトニンは眠りのホルモンで人の体の中で自然に作られていて、たくさん分泌されると自然な眠気を感じて眠りにつくことができます。

 

強い光を目にあびるとメラトニンは分泌がおさえられて、15~16時間後くらいにまたたくさん分泌される特徴があります。

メラトニンは太陽が出て昼間に動いて夜に寝るという人の睡眠リズムを調節してるんです。

 

たとえば朝7時に起きてすぐ朝日を浴びると、22時~23時くらいにはメラトニンがたくさん分泌されて自然に眠くなります。

 

よく夜にスマホやパソコンを長時間いじっているとメラトニンの働きが邪魔されてしまうって言われるのは光を目からあびてメラトニンの分泌がおさえられてしまうからなんですね。

 

寝つきが悪かったり、昼夜逆転など睡眠リズムが乱れている人はこのメラトニンの働きが不足している可能性があります。

 

 

寝つきが悪い、昼夜逆転・・・そんなときのメラトニンの増やし方

メラトニンの増やし方には大きくわけて2つあります。

体内で作られる量を増やすかサプリメントで外から補充するかです。

 

体内のメラトニンを増やすには? メラトニンとセロトニンの関係

眠りのホルモンメラトニンは、実はセロトニンというホルモンから作られているのでセロトニンを増やす必要があります。

セロトニンは幸せホルモンとも言われていて、体をリラックスさせたり、不安になりにくい体質にしてくれるもので、不眠の方はセロトニンも不足しがちだと言われています。

じゃあセロトニンはなにからできているかというと、トリプトファンというアミノ酸+ビタミンB6から作り出されます。

 

メラトニンを増やすために、トリプトファン→セロトニン→メラトニンという流れをサポートしてあげることが大切です。

トリプトファンは、 牛肉、豚肉、鶏肉、魚といった肉類や卵 にたくさん含まれています。

セロトニンはリズム運動(ウォーキングやよく噛んで食べるなど)をするとたくさん作り出されるので、上に書いた食べ物をよく噛んで食べて、散歩をすると効率的に増やすことができます。

 

メラトニンをサプリで補充する

メラトニンはサプリでも補充できます。

メラトニンそのものをとれば、お手軽に寝つきの悪さや昼夜逆転を対策できます。

 

ただ、日本ではメラトニンサプリは医薬品扱いになっていて市販では売ってないので輸入代行や海外のショップが直接販売してくれるショッピングサイトから買わなくてはいけません。

 

このあとまた紹介しますが、海外サプリを買うならオオサカ堂というショッピングサイトからがお得でお手軽です。

Amazonとかで買うように商品を選んでカートに入れて購入すればあとは届くのを待つだけです。

 

 

メラトニンサプリに副作用はない? だるい、朝起きれないことも

メラトニンは薬ではないですが、サプリメントからとろうとすると副作用が少しはあります。

ですが睡眠薬を飲むのと比べたら少ない方です。

 

 メラトニンサプリには眠りが浅くなってしまう(ぐっすり眠れない)、夢を見やすくなる、翌日にもだるさや眠気が残って起きれないといった副作用 があります。

 

メラトニンサプリ自体は欧米では普通に市販で売られていて、大きな危険性はありません。

ただ、妊娠されている方や妊娠予定がある方はお子様に影響がある可能性もあるので、使わない方が良いです。

 

 

メラトニンのサプリはどれくらいで不眠に効く? 即効性はある?

メラトニンサプリには即効性があって、飲んだその日から寝つきが良くなる場合もあります。

普通のサプリメントは足りない栄養素を補給して少しずつ体質に働きかけていきますが、メラトニンの場合は自然な眠りに導くそのままの形で摂取できるので、すぐに実感できることがあるんです。

 

 

メラトニンのサプリの一日にとる量の目安は?

メラトニンサプリを眠れないときに使う場合は、1mg~10mgを使います。

多いほど眠気が強くなったり、翌日に眠気やだるさが残ってしまう可能性が大きくなるので、最初は少なめから始めましょう。

 

 

睡眠改善のためのメラトニンサプリはどうやって使う? いつ飲む?

メラトニンサプリには錠剤タイプのものと液体タイプのものがあります。

錠剤タイプの場合は飲んでから30分~1時間ぐらいで眠気が出てきますが、液体タイプの方はもっと早くて15分~30分くらいで眠気が出てきます。

寝る時間から逆算して使いましょう。

 

 

メラトニンサプリはどこで買うのがお得?

メラトニンサプリは国内で買うことはできないので、海外から輸入しないといけません。

めんどくさい手続きを代わりにやってくれる輸入代行サイトや海外のショッピングサイトから買うのが一番お手軽です。

 

メラトニンサプリを取り扱っている大手ショッピングサイトで評判が良いのはオオサカ堂です。

完全日本語対応していますし、日本人のレビューもたくさん見れるので安心です。

 

海外からの輸入なのに届くのが早くて、注文するとだいたい1週間以内には届きます。

基本的に全国送料無料でお得ですし、家族の方が受け取っても大丈夫な安心梱包ですし、心配な場合は郵便局留めもできます。

支払方法はクレジットカードと銀行振込の2種類です。

 

 

おすすめのメラトニンサプリはどれ?

Natrol社 メラトニンタイムリリース5mg

価格:100粒(3ヶ月+10日分) 約1,500円

軽め~中程度の不眠の方向けです。

メラトニンが5mgとメラトニンの元になるセロトニンが体のなかで作られるときに必要なビタミンB6も10mg配合されていて、しかも2ヶ月分で1,500円とコスパが良いです。

レビューも400を超えていて、評価も高いので安心して使えます。

 

IrwinNaturals社 パワートゥースリープPM

価格:120粒(2ヶ月分) 約3,000円

中~それ以上の不眠の方向けです。

Natrol社のメラトニンサプリと比べると2倍くらい高いですが、とにかく睡眠に良い成分がたくさん入っています。

 

寝つきに良いメラトニンは2mgですが、睡眠の質を高めるサポートに良いテアニンやGABA(ギャバ)、バレリアン・パッションフラワー・レモンバームといったハーブ成分も配合されています。

寝つきの悪さだけじゃなくてぐっすり眠れないの両方に良いのがパワートゥスリープPMです。

 

 

ほかに睡眠薬を使わない安全な不眠対策はある?

いろいろ見たけどやっぱり海外のサプリメントは心配・・・

と思いますか?

メラトニンサプリ以外にも睡眠薬を使わない安全な不眠対策はあります。

食事を見直したり、軽く運動したり、ストレスをしっかり発散することなども不眠に効果的です。

ストレスで眠れないときは科学的効果のある6つの解消法

 

 

でも忙しくて時間がなかったり、ぶっちゃけ面倒っていうときは日本製の睡眠サプリがおすすめです。

実際不眠で悩んでいた私の妻もグッドナイト27000という睡眠サプリを使ってみたら前より眠りの質が良くなって、疲れがよく取れるようになりました。

休日に家でぐったりしがちだった妻が友達とカラオケに行ったり、趣味を楽しんだり充実しています。

グッドナイト27000の体験談も書きました

 

 

まとめ

明日は仕事なのになかなか寝つけない・・・

こんな不眠はとても困りますよね。

なんとか眠れても睡眠時間が短いといつも頭がぼーっとしたり、集中力がもたなかったりします。

そのままにしておくと 肌が老化しやすくなったり、太りやすくなったり、病気になるリスクが高くなってしまいます 

 

でも睡眠薬に頼るのは嫌だし、病院に行くのもちょっとっていうときはメラトニンサプリを使うのもひとつの手です。

メラトニンは自然な眠りをみちびいてくれるホルモンで、睡眠薬と比べたら副作用もほとんどありませんし、依存する危険もありません。

 

あなたも不眠を解消して、疲れが残らない楽しい毎日を取り戻しましょう。

メラトニンタイムリリース5mg[Natrol社製]

IrwinNaturals社 パワートゥースリープPM