鉄分とむずむず脚症候群

鉄分不足になると貧血になることは有名だと思いますが、鉄分不足は夜寝るときに脚がほてったり、虫がはいずるような動かさずにはいられないむずむず脚症候群の原因にもなります。

 

私の妻が昔から身体がむずむずして眠れない時があるということで鉄分サプリメントを使ってもらいました。

その結果は、「疲れるとすぐ起きていたむずむずが最近気にならなくなった」、「関節がうっとうしくて眠れないことがなくなった」とのことで上々の結果です。

使った鉄分サプリはこちら(今でも使ってます)

鉄分不足が睡眠に与える影響は?

鉄分は身体のなかで血液を作り出す働きをしているほか、リラックス効果のセロトニン、やる気や快感のドーパミンといった脳内ホルモンを作り出すサポートをしています。

こういったことから貧血やむずむず脚症候群の原因は鉄分不足であると言われています。

 

むずむず脚症候群は夜寝る時に脚に不快感を覚えて、動かさずにはいられなくなるので当然不眠に繋がるのですが、実は貧血も不眠症の原因になるんです。

このことについては過去に別の記事で書いているのでぜひそちらをご覧ください。

関連記事:

不眠の原因が「貧血」の可能性。女性には特に疑ってほしい。

脚の不快感から眠れなくなるむずむず脚症候群の治療法

こんなにあるのか快眠に必須の栄養素

 

 

ということで、鉄分サプリメントを使ってみた!

私の妻は昔からよく「首と肘のつなぎ目が気になっていらいらする」、「すりすりと手でさすると少し楽になる」と関節などがむずむずして不快感で眠れなくなるということを言っていたので、これはもしやむずむず脚症候群では?と思いました。

 

むずむず脚症候群はその名のとおり下半身に不快感を覚える病気なのですが、上半身に症状が起きることもあります。

むずむず脚症候群の原因は鉄分不足であると言われているので、それが鉄分サプリメントを使おうと思ったきっかけです。

 

お恥ずかしながら、我が家の食卓は毎日品数が豊富ではなく(私のせいです)、おそらく鉄分不足になっているのでサプリメントによる補充が必要と考えて、サプリメントを使うことにしました。

 

 

使っている鉄分サプリメント

このとき使った鉄分サプリメントは今でも使い続けています。使っているのは、ビールで有名なアサヒの子会社アサヒフードアンドヘルスケア株式会社のディアナチュラシリーズ ヘム鉄+葉酸、ビタミンB12です。

ディアナチュラ 鉄分

 

1日1粒目安の30粒で30日分入っています。

1粒あたりの鉄は3mg、それに加えて葉酸が200μgとビタミンB12が2μg配合されています。

 

葉酸とビタミンB12も実は血液を作る時に鉄分と一緒に必要で、鉄分だけ摂取していても効率よく血液を作ることができません。

そのため鉄+葉酸+ビタミンB12の組み合わせのこのサプリメントは貧血に悩んでいる方には有効なサプリメントです。

 

気になるのは、それぞれの栄養の一日の推奨摂取量です。

どれくらい取れば健康に良いのか?というものさしになります。

 

女性の場合の一日推奨摂取量:

鉄・・・10.5mg

葉酸・・・200μg(妊娠中や妊活中はもっと必要だと言われています)

ビタミンB12・・・2.4μ

 

1日1粒(3mg)じゃ鉄が全然足りないよ!

 

葉酸とビタミンB12は良い感じなんですが・・・。

ちなみに鉄分が豊富な豚レバーも5切れでようやく鉄分が6.5mg摂取できるくらいです。

普段の食事から考えてこれでは全然足りません。

 

ということで、1日2粒使っています(真似はおすすめできません)。

2粒使えば鉄が6mg摂取できます。

 

気になるのは葉酸とビタミンB12の1日の摂取上限量です。

上限量を超えると体に健康上の問題が起きてしまう可能性があります。

幸いにもビタミンB12には上限量はなく、必要な分以外は体から排出されて特に健康上の影響もないようです。

 

一方葉酸の方は1日あたり1,000μgが上限です。

このサプリメントを2粒摂取しても400μgですので、そこまで心配する必要はありません。

 

葉酸が多い食べ物には、レバーや枝豆、モロヘイヤ、アスパラガス、納豆などがありますが、レバー以外は1人前の量を食べても100~200μg程度にしかならないので、レバーにだけ気をつければ問題ないです。

 

逆にレバーは4~5切れで500μgほど葉酸が摂れるので注意が必要です。

うちは私も妻もレバー苦手なので食卓には出ません。

 

 

鉄分サプリメントを使った結果

鉄分サプリメントを使いだしたのは2017年の2月中頃からなので、今この記事を書いている段階でちょうど2ヶ月くらいが経っています。

 

飲み忘れもあるようですが、結果は、「あんまりむずむずしなくなった」とのことでした。

それ以外の効果は特に感じてないそうです。

 

それだけ・・・?

 

それだけですが、以前は疲れるとすぐに首や肘がむずむずしはじめて不愉快だったのがなくなっただけで、かなり快適のようです。

この症状で不眠が悪化することも度々だったので、それがなくなるだけでも嬉しいですね。

 

金額はたいしたことないので、今後も使用を続けます。

Amazonの定期お得便というものを使って月に1回届けてもらっていますが、Amazonならわざわざ薬局に買いに行く必要もないうえに安いのでかなりお得ですね。

定価842円のところ定期お得便なら533円ですから。

ディアナチュラ ヘム鉄with サポートビタミン2種

 

2017.7月追記 使ってから約5ヶ月経ちました

鉄分は継続して使っています。

最近「むずむずが気になる」という発言そのものをまったく聞かなくなったので、よく効いているみたいです。

 

 

関節や足がむずむずするときに鉄分を使ってみたまとめ

首や肘がむずむずして眠れないので、鉄分サプリメントを2ヶ月間使ったところ「あんまりむずむずしなくなった」という結果になりました。

それ以外の効果は特に感じてないようですが、これがなくなるだけで不眠がだいぶ楽になったみたいで良かったです。

 

私が使っているアサヒフードアンドヘルスケアのディアナチュラ ヘム鉄+葉酸、ビタミンB12は貧血気味、むずむず脚症候群の症状が出ている方にはおすすめです。

Amazon定期お得便なら1ヶ月1個あたり533円ですみます。

 

ただ、鉄の含有量はそこまで多くないため効果が足りないと感じる方もいると思いますので、その場合はより鉄の含有量が多いサプリメントを選ぶと良いでしょう。