体調不良 眠れない 原因

「最近なんとなく体調が悪い・・・」、「体調が悪くてよく眠れない」

と困っていませんか?

実は体調不良やぐっすり眠れないのは、あなたの腸内環境が悪いせいかもしれません。

 

腸では眠りの質を上げてくれたり、疲れを癒やしてくれたり、なんとなく憂うつな感じを抑えてくれるセロトニンというホルモンが作られています。

なので 腸内環境が悪いとセロトニンの働きも悪くなって、疲れやすい、眠れない、憂うつになりやすいといった体調不良になりやすくなる んです。

 

こんなときは腸内環境をしっかり整えましょう。

寝ればしっかり疲れが取れる、体が軽くなってそれだけで毎日が楽になりますよ。

腸内環境を整えるなら乳酸菌をとるのが一番お手軽。

 

おすすめカルピスのプレミアガセリ菌CP2305です。

プレミアガセリ菌CP2305は研究で精神的な疲れに良くてリラックスができる、ぐっすり眠れるサポートもしてくれるということが分かってます。

Amazonでも評価が高くて「美味しくて飲んでるだけでストレスを感じにくくなった」と評判です。

 

 

こちらの記事でもっと詳しく腸内環境と体調不良や睡眠の関係と腸内環境を整える方法や乳酸菌の働きについて見ていきましょう。

体調が悪い、眠れないは腸内環境が悪いのが原因? ポイントはセロトニン

人間の腸内には、とてもたくさんの細菌が住んでいます。

善玉菌や悪玉菌で有名ですね。

この腸内細菌の塊は腸内フローラと呼ばれています。

 

最近この腸内フローラと体調の関係についての研究が増えていて、 腸内フローラの状態が悪いと体にいろいろな体調不良が起きることが分かっています。 

たとえば、眠れない、疲れやすい、憂うつな気分になりやすい、不安を感じやすくなるといったことが起きます。

 

腸内フローラが悪いと体調が悪くなる理由は、セロトニンというホルモンが上手く作れなくなってしまうからです。

 

セロトニンはトリプトファンビタミンB6といった栄養から作られていて、セロトニンの材料が足りなければもちろん減ってしまいますが、セロトニンを作るために大切な腸内環境が悪くても減ってしまうのです。

 

セロトニンは睡眠ホルモンメラトニンの材料にもなっているので、セロトニンが減る→メラトニンも減る→よく眠れなくなってしまいます。

 

 

腸内環境が悪くなる原因は食事、運動不足、ストレス

一番は食事 肉が多い、早食いやよく噛まないのはNG

肉や油物中心の食事は腸内環境が悪化する一番の原因です。

肉類を好んで食べていると悪玉菌の働きが活性化してしまうからです。

悪玉菌は肉類のタンパク質を餌にしていますし、肉は消化もあまり良くないので胃腸内にとどまっている時間が長くて腐った便になってしまいます。

それから早食い・暴飲暴食も消化不良を起こしやすくなって腸内環境を悪化させてしまいますので注意しましょう。

 

運動不足 胃腸を動かすのは筋肉

胃腸の働きを支えているのは、腹筋や背筋など腸の周りについている筋肉です。

運動不足だと筋肉が減るので、そのぶん腸の動きも悪くなります。

 

便を押し出す力が弱くなってしまい便秘にもなりやすくなります。

便秘の状態は、便がお腹のなかにいつまでもとどまっている状態なので腸内で腐りやすくなります。

腐った便も悪玉菌の餌になるので、運動不足→便秘→腸内環境の悪化となってしまいます。

 

ストレスは万病の元で、胃腸にももちろん悪い

強いストレスを感じると自律神経に乱れが起きて胃腸の働きにもトラブルが発生することがあります。

ストレスが多い状態だと胃酸の分泌が抑えられてしまい、消化不良も起こしやすくなります。

 

 

腸内環境が悪いときの体のサインをチェックしよう

腸内環境が悪いときはいろいろな体調不良が起こりますが、なんとなく体調が悪い・・・だけだと疲れがたまっているだけだと思ったり、「風邪気味かな?」と思い込んでしまいがちです。

腸内環境が悪いときの体のサインを知って、腸内環境の改善をしましょう。

 

理由は分からないけど最近よく眠れない、リラックスできない、疲れやすい

腸内環境が悪いと、腸で作り出される幸せホルモンセロトニンの働きが低下している可能性があります。

セロトニンの働きが低下するとこんな症状が起きることがあります。

 

毎日しっかり歯磨きしてるのに口臭が気になる

毎日歯磨きはしっかりしてるし、タバコも吸ってないのに口臭が気になる・・・

悪玉菌が作るアンモニアや硫化水素といった有害物質が増えるとその臭いが逆流してきて、歯をしっかり磨いているのに口臭につながる時があります。

 

お腹がよく張っている、よく腹痛が起きる

腸内環境が悪いときは、便秘になったり腸内にガスが体内に残りがちです。

たまった便やガスのせいでお腹が張ったり、腹痛が起こるのです。

 

便やおならの匂いが強い

腸内の悪玉菌は、食べ物のたんぱく質からアンモニアや硫化水素といった臭いの強い物質を作り出します。

アンモニア臭や硫黄臭(腐卵臭)と言われるぐらい臭いはきついです。

 

 

それ以外になんとなく具合が悪い、眠れないときの原因は?

上に書いたサインがイマイチ当てはまらないけど体調が悪い・・・というときはこちらもチェックしてみてください。

 

貧血

女性がなんとなく体調が悪い、めまいやふらふらすることが多い、うつっぽい・・・というときは貧血を疑ってみてください。

女性は生理があるので男性よりもずっと貧血になりやすいんです。

 

献血に行くと無料で血液検査してもらえますから、ぜひ一度貧血かどうかチェックしてみましょう。

貧血は鉄分不足が主な原因ですから、食事やサプリからしっかりとることが大切です。

詳しくはこちらをご覧ください。

よくわからない体調不良、不眠は貧血が原因だった? 女性は特に注意

 

睡眠不足

卵が先かニワトリが先かみたいな話になるんですが、睡眠不足→体調が悪くなる→よけいに眠れない・・・という悪い循環に入ってしまうことがあります。

 

そんなときはぐっすりと質の高い睡眠をとれば「なんとなく具合悪い・・・」という毎日から解放されて、毎朝スッキリした気分ではじめられますよ。

よく眠れないときにできる簡単な対策法をこちらで紹介しているので、ぜひ見てみてください。

知らなきゃ人生の30%損するぐっすり眠る簡単な方法10選

 

 

腸内環境を整えて体調不良、寝れないの解消法 食事、運動、ストレス発散

腸内環境を改善するには、先ほど紹介した原因にひとつずつ対処していきましょう。

なかなか忙しくて難しいとは思いますが、少しずつやっていきましょう。

腸内環境が整えば毎日のちょっとした体調不良もスッキリして良い毎日を取り戻せますよ!

 

よく噛む、肉・油物・外食を控えて野菜を食べる

よく噛んでゆっくり食べて胃腸の負担を減らしましょう。

1回の食事には最低でも30分以上かけて、ひと口で30回噛むのを意識してみてください。

 

肉や油物、外食は控えて野菜をよくとるようにしてみましょう。

野菜にたくさんふくまれている食物繊維は、善玉菌の働きをサポートしてくれるので積極的に取りましょう。

安くて生でも調理しても食べやすいキャベツがおすすめですよ。

ざく切りしてドレッシングかけるだけで美味しく食べられて、低カロリーでダイエットにも良い!

 

まずは寝る前のストレッチとか家の周りの散歩から

運動って聞くと面倒くさいなあって思いませんか?笑

私も運動嫌いなのでそうなんですが、寝る前にストレッチをして体をほぐすだけでもだいぶ違いますからぜひやってみてください。

あとは本当に5分でも、10分でも良いから家の周りとか軽く散歩してみるのも意外と結構気持ちいいですよ。

 

ストレスを正しく発散!好きな本を読んだり、音楽を聞いたり、感動の涙を流す

ストレスを発散するには好きな本や音楽に集中したり、映画などで感動して涙を流すと効果的だということが研究で分かっています。

他にも科学的に効果あるストレス発散法を紹介しているので、良かったらこちらもご覧ください。

ストレスを解消する6つの方法 睡眠の質も上がります

 

乳酸菌をとって善玉菌を増やす

一番お手軽に腸内環境を良くできるのは乳酸菌をとることです。

 

乳酸菌はヨーグルトとか飲み物からとれますが、おすすめはカルピスのプレミアガセリ菌CP2305(ドリンク)です。

 プレミアガセリ菌CP2305はストレスでぐっすり眠れない、精神的なストレスで体調不良のときにも良いという研究結果も出ています。 

 

プレミアガセリ菌の睡眠への効果

引用元:マンガで分かるプレミアガセリ菌CP2305

 

Amazonでも評価が高くて、「美味しくて、ストレスも感じにくくなった」と評判ですよ。

 

 

 

まとめ

なんとなく体調が悪い・・・

疲れやすい、よく眠れない・・・

こんなときはあなたの腸内環境が荒れているのが原因かもしれません。

疲れを癒やしてくれたり、リラックスさせてくれたり、眠りの質を高めてくれるセロトニンというホルモンが腸で作られているからです。

 

腸内環境が悪くなってしまうのは肉や油物、外食が多くて野菜が少なめだったり、運動不足だったり、ストレスがたまっていることが大きな原因です。

 

 忙しくてなかなか対策ができない方には、毎日飲むだけでお手軽に腸内環境が整えられる乳酸菌が良いです。 

 

カルピスのプレミアガセリ菌CP2305は、他の乳酸菌と比べて善玉菌の仲間になって長い間腸内環境を整え続けてくれますし、ストレスで体調がくずれたり、眠れなくなったりといったときにも効果的なのでおすすめですよ。