眠れないときの病院

寝つきが悪い・・・

寝ても目が覚めてしまう・・・

こんな不眠症をどうにかしたいと思って病院に行こうとしても「不眠症って何科に行けば良いの?」ってなってしまいますよね。

風邪は内科、骨折したら整形外科って分かりやすいですけど眠れないときの病院選びってぱっと分からないです。

 

 実は不眠症の専門は、精神科やメンタルクリニック なんです。

ほかの科よりも睡眠薬にも詳しいですし、眠りのことについても専門的です。

 

というのもうつ病などの精神疾患には不眠はつきものですし、やっぱり眠れなくなってしまう原因には精神的なストレスが大きく関わっているからなんです。

 

この記事で、不眠症に悩んでいる方が病院へ行くとき何科に行くべきなのか診療科ごとの特徴や総合病院、大学病院、診療所(クリニック)など病院ごとの特徴、あなたが行くべき場所を紹介していきます。

診療科ごとの特徴 不眠症は何科?睡眠薬を処方してくれるのは何科?

睡眠薬を処方してくれるだけなら実はいろんなところでやってくれます。

ただ、それぞれの科で得意としているところが違うので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

睡眠外来

病院によっては睡眠外来、不眠症治療の専門と書いてあるところがあります。

睡眠薬の処方だけじゃなくて、食事の内容だったり、生活習慣の見直しまで見てくれるので一番良いです。

ただ睡眠外来は少ないですし、病院によっては睡眠時無呼吸症候群という病気だけを専門としている場合があるので注意しましょう。

 

内科

内科でも睡眠薬を処方してもらえることがあります。

血液検査から不眠症の原因になっている内蔵疾患や高血圧、貧血などほかの病気も分かるのが特徴です。

 

 内科は行きやすいですし睡眠薬を処方してもらうこともできるんですが、睡眠薬は原因を治してくれるわけではありませんし、先生も専門ではないのであまり詳しくない です。

とりあえず言えば睡眠薬をくれる先生もいますが、やっぱり治療に詳しくないのでおすすめはしないです。

 

心療内科、精神科、メンタルクリニック

診療内科も精神科もメンタルクリニックも基本的に同じものです。

本当は違いがあるんですけど今は病院側でもあまり区別しないで、精神疾患や発達障害などを見てくれる科になってます。

 

「精神科って大丈夫? 私は精神病じゃないし・・・」

と心配されるかもしれませんが、安心してくださいね。

いわゆる精神病院のような場所ではありませんし、普通のサラリーマンや学生さんもいれば主婦の方なんかも通院している普通の病院と同じです。

 

ストレスとか精神的なものが原因で不眠になってるなら、やはり精神科や心療内科に行くのが一番です。

 睡眠薬や睡眠そのものについて詳しいのも精神科やメンタルクリニック なんです。

 

病院によってはカウンセリングもやってますから、まずはそっちを利用してみても良いですね。

 

婦人科

女性はホルモンのバランスが月のなかで大きく変化するので眠れなくなってしまうことが結構あります。

PMS(月経前症候群)や生理中の不眠にお悩みの方は、婦人科が良いです。

 

 

結局どこへ行けば良いの? おすすめの診療科は精神科・メンタルクリニック

いろいろと紹介しましたが不眠症の方におすすめするのは、精神科・心療内科・メンタルクリニックです。

怖かったり、心配かもしれませんが今の精神科やメンタルクリニックは普通の病院と変わらないです(おじいちゃん、おばあちゃんはあまり見ないかな?)。

 

 会社のストレスでまいってしまったサラリーマンの人や思春期の悩みで精神的に辛い学生さん、家族・親族関係とか育児のことで疲れてしまった主婦の方など本当に普通の人たちが通院してますよ。 

 

あなたもきっとネットで眠ないときに眠れる方法を調べてやってみたりしたけど、それでもどうしても寝つきが悪い・・・ぐっすり眠れない・・・とお困りですよね。

 

調べたらパッと出てくる方法を試してみても不眠が良くならなかったら、やっぱり精神的な疲れが重かったり、もしかしたらうつの一歩手前ぐらいまで行ってしまっていることもあります。

 

そんなときに行く病院はやっぱり精神科やメンタルクリニックです。

睡眠薬についても詳しいですし、眠りの問題も得意です。

 

精神科などに行くのがやっぱり抵抗があるなら、睡眠サプリを使ってみるのもアリ

睡眠サプリは眠れないのを助けてくれる成分が配合されていて、専門家に効果があると認められているものがあります。

妻も不眠で悩んでいましたが、買う前に調べて専門家にも認められている&評判が良かったグッドナイト27000というサプリを使ったら2週間でもスッと眠れて朝はすっきり起きられるようになりました。

 

薬と違って副作用もないですし、病院に行かなくても良いのはすごく助かりますね。

レビューも書いたので良かったら見てみてください。

妻がグッドナイト27000で2週間でも見違えるように 効果や副作用は?

 

 

総合病院? 大学病院? 診療所? まずどこに行けば良い?

何科に行くかが分かったら、大きい総合病院に行くべき? 近くにある小さい診療所とかクリニックに行くべき?というところも気になりますよね。

まずは すぐ近くにある小さな病院、クリニックに行きましょう。 

 

外科とかと違って睡眠の問題は、基本的には薬やカウンセリングで対処しますから大きい病院でも小さい病院でもやることはあまり変わりません。

なのでまずはすぐ近くの病院に行ってみて、それで別の病院でないと対応できないとなったら先生が紹介してくれるはずです(あまりないと思います)。

 

 ※行く前は必ず予約をしましょう。精神科やメンタルクリニックは予約を入れないと初診ができない(できても2~3時間待たされるとか結構あります)ところも多いです。 

 

 

不眠症治療に強い病院、先生はどうやって探せば良い? リストを紹介

せっかく病院に行くなら、眠れない睡眠の問題に強い病院や先生がいるところに行きたいですよね。

日本睡眠学会による認定医・医療機関

こちらのリンクに都道府県ごとの不眠に強い先生がいる病院が紹介されています。

 

日本睡眠学会という専門学会が認定した医師や病院なのでとても信頼できますね。

ちなみに学会の認定医になるためには6年以上の実務経験2年以上睡眠医療を経験している、日本睡眠学会の学術会に3回以上出席しているなどの条件をクリアしないといけません。

それだけ厳しい条件をクリアしている先生しか登録されてないので、頼りになります。

 

 

まとめ

寝つきが悪い・・・ぐっすり眠れない・・・寝ても疲れが取れない・・・

こんな睡眠のお悩みがあるときに行くおすすめの病院は精神科やメンタルクリニックです。

睡眠外来がお近くにあればそちらも良いですね。

 

「精神科? ちょっと怖い、不安・・・」

と思うかもしれませんが、街なかにあるような精神科・メンタルクリニックは変な薬を飲まされたり、変な人がいたりとかしないので大丈夫です。

普通のサラリーマンや学生さん、主婦の方なども通ってますよ。

眠れないときの原因はストレスなど精神的なものが大きいのでメンタルクリニックなどがぴったりなんです。

 

総合病院とか大学病院とか大きいところに行かなくても、近くのメンタルクリニックとかで大丈夫なので気軽に行ってみましょう。

 

やっぱりどうしても抵抗があるなら、不眠の妻が使ってたった2週間でも見違えるようになったグッドナイト27000っていう睡眠サプリを使ってみるのも良いですよ。

買う前に専門家に認められている&評判が良かったのを調べていて、そのとおりのパワーでした。